<meta name="auther"content="NOU"/>

のぅは魚になっても泳げない

だから来世はネコがいい。不登校→通信制高校二年生の日記。

多分これは寝言

夏が死んじゃったなー。蝉も、雲も、影も、みんな死んだ。初秋特有の謎の物悲しさはそのせいかもね。

こんなありきたりな季節の話から入りたくなかったけど、実際夏が終わったんだからしょうがないじゃん!1年ってはえー!

 

そっか1年かー。この1年で、良くも悪くも人生が大きく変わった。「こんな生き方でいいの!?」という自問自答は日常茶飯事だけど、まぁ生きていればいいよね。ダメっていわれても「私はいいからいいの!」って言い返すから別にいいし。みんな生きててすごいよ。

 

よく「絵が描けなかったら生きていけない」っていう人がいるけど、それが絵にしろ何にしろ、○○がないと生きていけないって言える人に対していいなぁと思ってしまう。私は何にもできなくて、それは何かをずっと続けてきたことがないからで、じゃあ今から何かを続けてみようって考えて分かったことは私には好きなものが無いってことだった。私は昔から勉強だけしかしてこなくて、そんな人から勉強を取ってしまったら残るものなんて何も無いことは明らかだよね。今は勉強しなくても大丈夫な環境に身を置いてしまっていて、そもそもしたくて勉強していたわけではないから全然勉強もしてないし、かといって好きなこともないのでただただ生きてるっていう感じ。

ただ自然のことを考えて「自然っていいな」「もう秋かー」て思って生きてるだけなので、そりゃ「こんな生き方でいいの!?」って思ってしまうよね。

 

やりたいことは結構ある。絵も描きたいし、写真も撮りたいし、音楽も作ってみたい。じゃあやれよ!ほんとに。やれよ!

でも私馬鹿だから、バイトをめちゃめちゃいれてしまっていて自由時間がほとんど無くて…なので今はお金を稼いで、12月か遅くても4月にはバイトをやめて、それからやろうかな。そんなこと言ってるからいつまでたってもやれないんだよね。

あと完璧主義すぎるので、絵を描くなら基礎的なことから勉強しなきゃ、音楽作るにも基礎的なことから勉強しなきゃとか思ってしまって全然ダメ。Twitterで「不完全でもまずは完成させることが大事」みたいなツイートがバズってたけど(うろ覚え)、それができないから苦しんでるんだよ…。完璧主義の直し方とか教えて欲しい。まずは楽しんで創り出すことが大事なのは分かってるんだけどね。分かってるのに出来ないから苦しい。

 

あと私は3つの心の状態、

①創作をして生きていかないと駄目!!(今これ)

②勉強して大学いって就職しないと駄目!!

③生きてるだけでいい!!(この記事書き始めた時はこれだった)

があって、その3つの考え方が日によってコロコロコロコロ変わるんですけど、それがかなりきつい。

前日は「創作こそ至高!」状態で絵とか頑張ってたのに、次の日起きたら「勉強しろ!」状態になってて「今まで何やってたんだろ…」ってなる時が1番辛いし、逆も然り。

 

今みたいに文字書きながら変わることもあるし、統一性を持ちたいよ。多分③の生きているだけで凄い!が1番正しいんだろうな。何が正しいとか決めること自体が誤りかもしれないけど。

 

眠くなってしまったのでおやすみなさい。またきます。